あおもみじの読書ノート

Amazonの欲しいものリストが本ばかりの乱読系会社員の読書にまつわるあれこれ

2022年5月に読んだ本

先月1か月に読んだ本をまとめたのが
個人的に気に入ったので今月も。
 

Kindle Unlimitedで読んだ本

(現在は対象外の場合があります。ご注意を)
 
失敗の科学

失敗から学ぶことが

成長への道であることを示す本。
 
ブログにも書きました。
ときめく猫図鑑

 

ときめく和菓子図鑑
他のときめく図鑑はこちらで。
 
マンガもたくさん読みました。
おじさまと猫①

 

 

人外さんの嫁①②③

気弱オネエと騎士乙女の恋愛プロセス
パティシエさんとお嬢さん①
ウサゴク②
うさみ先生の悩み相談室①②

図書館で借りた本

強みの育て方
無料の強み診断ツールで導き出される
24の強みについて解説した本。
私はストレングスファインダーの方が好きですが、
その人それぞれの強みを生かして、
自分らしく生きよう、という点では同じです。
そして、今(2022年6月12日)は
Kindle Unlimitedで読めます!
 
 
50歳になりまして

光浦さんは本当に真面目なんだな。

真面目ゆえの弱さになんだか共感。
 
 
鎌倉殿の13人の復習と予習で、
時代考証している坂井氏の著作。
鎌倉殿と執権北条氏
(読んだ時はまだ分からなかったのです)
 
Kindle Unlimitedでも読みました。
源氏将軍断絶 なぜ頼朝の血は三代で途絶えたか
こちらは少し後の話(13人の話)が中心。
 
 
職場の「空気」が結果を決める

日本の職場に足りないのは

オープネスと呼ばれる開放性と指摘する本。
 
そうなのよ!と思ったのはこの点。
リーダーは
事業の未来を語っているつもりに
なってることが多い。
ビションや
戦略の前提となっている文脈への
理解度の違いで、
現場メンバーには理解しきれないことが多い

 

 

陸上自衛隊 ますらお日記

ますらおの日常が楽しく知れる本。

愛しきますらおぶり見れます。
 
 
エマニュエル・トッドの思考地図

ソ連の崩壊、英国のEU離脱を予言した、

エマニュエル・トッド氏の思考法を開示した本。
日本オリジナルの語り下ろし。
 
 
途中から会員限定になりますが、
ウクライナ侵攻についての記事がありました。
 
 
今月はマンガが多かったですね。