あおもみじの読書ノート

読んだ本、興味がある本について綴っています

クイズで楽しく勉強ー世界一楽しい決算書の読み方ー

財務諸表について理解しておくことは
会社員としてどうも必要なスキルらしいと、
会社の通信教育を受けてみたり、
本を読んだりして、
どういうものか、
用語はわかったけど、それどまり。


「だから?なにか読み取れるのか
全然わかりませんけど?」
まさしく、
「自分ごととして理解できない」状態。

そんな人向けの決算書を楽しく読む本が、
世界一楽しい決算書の読み方 大手町のランダムウォーカー/著

・メルカリとブックオフの貸借対照表の違い
・コメダ珈琲、ドトール、銀座ルノアールの損益計算書の違い
などが会計クイズを通して理解できます。

全く財務諸表の知識がない人が
読むのに向いているのかはわかりませんが、
会話形式で作られており、
業界ごとの特徴をざくっと理解できる楽しい本です。