あおもみじの読書ノート

Amazonの欲しいものリストが本ばかりの乱読系会社員の読書にまつわるあれこれ

無意識に叩き込む読書法-勝間式 金持ちになる読書法-

本好きにはなんとも魅力的なタイトルですが、
読書する人=金持ちになれる、というわけではありません。
 
勝間式 金持ちになる読書法
勝間さんは圧倒的多読推奨派。
意識を動かすのは無意識。 
お金持ちの家に生まれていなくても、
無意識がお金持ちマインドになるための経験を
読書で身につけられるるまで本を読め!という
なかなかの体育会系です。
 
筋トレと同じく、最初は大変でも、
だんだん楽に読めるようになるとも書かれています。
 
 
勝間式ポイント
  • 読書で情報強者になる
  • 読書を通じてどこに向かいたいのかを強く意識する
  • 実際にお金持ちになった人たちが書いた本をなるべく多く読む(50から100冊)
  • 年間300から500冊の読書量を目指す(お金がないならKindle Unlimitedを活用)
  • 耳読で読書時間を確保(Audible推し)
  • 迷った時は翻訳書
  • 1 冊のうち1行でも2行でも素晴らしいと思うことがあれば、その本は素晴らしい本
 
電子書籍には付いていないらしい、
袋とじの最強本15冊。
半分くらい既読で、
どれも面白くためになった本ばかり。
残りの本をAmazonの欲しいものリストに入れたのは言うまでもありません。
 
電子書籍推奨派の勝間さんの本ですが、
紙の本で購入することをお勧めします
 
また、15冊にはなかったですが、
このKindleUnlimited読み放題対象の本が、
本文で取り上げられていましたので、
興味がある方はどうぞ。
 
史上最強の人生戦略マニュアル