あおもみじの読書ノート

Amazonの欲しいものリストが本ばかりの乱読系会社員の読書にまつわるあれこれ

2022年6月に読んだ本

もう2022年が半分過ぎてしまったなんて

信じられない!
そして、7月も半分過ぎようとしている。
暑さと一緒に時間も溶けるのか?
 
そんな暑かった6月に
読んだ本のまとめです。
 
Kindle Unlimitedで読んだ本
(現在はUnlimited対象外のものもあります。ご注意ください)
サバティカルタイム
本書でのサバティカルタイムとは
使用用途を決めない休暇のこと。
人生100年時代、
40歳くらいで一度人生考えたり、
いろいろ試す時間をとるといいよ、
という本。
そうだ、そうだ!と激しく同意しつつも、
ワーママはるさんの経験は
お金面の準備の時点でスゴすぎて
参考にならない。涙。
 
 
千歳ヲチコチ①②

単話でも面白い。

9巻までUnlimited対象のうちに

読めば良かった。
次回対象になるのを待ちます 
 
 
幸福の達人

幸せになるアクションで

幸福度アップ!
 
 
脳と人工知能をつないだら、
人間の能力はどこまで拡張されるのか
ブログ書きました。
 
面白いとは何か?面白く生きるには?
人生面白くしてナンボだし、
面白くするのは自分だ。
 
 
コロナ脳
ということはないし、
時間の経過と
それぞれの状況で
ベターな判断はかわるから、
鵜呑みにしないことだな。
 
図書館で借りた本
自分の意見で生きていこう
と思わされる本。
感想ブログ書きたいと思いながら
そのままになってる。
 
 
LIFE SHIFT2
自分で決める必要がある。
このタイミングで
自分の意見で生きていこうを出版した、
ちきりんさんの
マーケット感覚がすごいな。
 
 
心理的安全性のつくりかた
話しやすさ、助け合い、
挑戦、新規歓迎、の
4つの因子があるときに
心理的安全性が感じられるそうです。
 
 
ジェンダーと脳
というものは存在せず、
人は皆、
女性的な特徴と男性的な特徴の
パッチワークであることを
実験データを元に示した本
 

こうして見直すと、脳、脳、Now!でしたね。