あおもみじの読書ノート

収集心全開、気が付けばAmazonの欲しいものリストがすごい数になってる会社員の読書にまつわるあれこれ。Kindle Unlimited愛用中

来年のことを考える前に-自分の時間を取り戻そう-

お散歩のお供にvoicyを聞きます。

12月11日のちきりんさんのvoicyが
来年のことを考える年の瀬にぴったりでした。

 

(時間が経つとプレミアムリスナー限定になるので

興味のある方はお早めに)

 

皆さんは「生産性が高い」と聞くと
どのようなイメージを持ちますか?
 
ちきりんさんによると、
生産性を高めること
=自分の欲しいものを
 できるだけ簡単に手に入れること
=自分が手に入れたい生活をするための
 時間とお金を、
 それ以外の労働や家事を
 ギュギュっと圧縮して手に入れること
 
生産性の高い生活
=ゆとりのある生活
=好きなことがなんでもできる生活
=好きなひとと長い時間過ごせる生活
 
つまり、
生産性を高めないと仕事や家事に時間を取られて
自分の手に入れたい生活が手に入らないということです。
 
そして、生産性を高めるための第一歩は、
自分の理想の生活を「具体的に」イメージすること。
 
週何日働くか、
働く日は一日何時間働くか、
どんな仕事が理想なのか、
働いてない日はどう過ごしたいのか、
1週間の理想のスケジュールを書いてみる
 
すると、どこを変えないと
自分の理想の生活ができないのかがわかるので、
できる方法を考えてこつこつ行動する。
生産性を高めることを意識して3年経つと
生産性が高くなったことを実感して、
10年くらいすると大きく変わるそうです。
 
更に詳しいことはこちらの本で。

 

自分の時間を取り戻そう

ちきりん/著

(Audibleもあります)

 

私はすっかり内容忘れてるので(汗)、
再読しようかな。
年末年始の休みに理想の1週間を書いて、
自分の時間を取り戻すぞ!